ふじさん82事件簿

静岡にUターン移住。大型犬との暮らしをメインに考えた家を建て、新幹線通勤夫婦とバーニーズの ぽてと♀ こたる♂ ぼたん♀との暮らしのブログだ!!

第34話 大事件!になってもーた!

命に別状はない。 でも 新幹線通勤者には絶対起きて欲しくないこと。 それは。。。 定期忘れ。 やってもーーーーーたーーーーーーっっっ (T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T) わたしのばかーーーーーーーっっっっっっっ 最悪な日だ。。。

第33話 ぽてとの初七日

昨日は、ぽてとさんの初七日だった。 こたる信玄餅事件のせいもあり、 先週は本当に精神的に疲労困憊な週だった。 あまりに急に亡くなりすぎてた ぽてとは自分自身何が起きたか分からないと思うので、初七日まではいつも通りに過ごしていた。 話しかけたり …

第32話 信玄餅事件 byこたる

日常の中の喪失感と闘って、ようやく涙がでる回数も少しだけ減って来ていたところに 事件は起きました。 今のところ私は、お腹が減るのだけれど 全く食欲は出ず、食事を吐かないように冷凍物や果物や手頃なお菓子で空腹感がなくなる程度に食べていた。その中…

第31話 ぽてと 享年11歳8ヶ月

2006年2月14日に生まれて その年の4月に新幹線に乗って埼玉のわが家に来た。 どの子にするかも「ぽてと」という名前も相方が決めた。先住犬のまろ は私の連れ犬だったから 相方にとっては、ぽてと は本当の意味でのファーストドッグとなるのかな。 ぽて…

第30話 ぽてとさんオムツデビュー

いつかは来ると思っていた。 オムツデビュー。 でかっっっっ ぽてとが足が不自由になって もう4年近くになるのです。 最初は長距離は無理だけど短距離散歩は介助があれば行けた。 そのうち行けなくなって。そして家の中なら自由に歩き回れた。でもそれもだん…

第29話 長〜いお付き合い

抗がん剤である分子標的薬を投与して3ヶ月。 こたるの腫瘍の再発は見られていないです。 やった〜❤️ 何しろエビデンスのない投薬治療だったから ドキドキでした。 薬が効果を発揮しているのか はたまた 病理結果では腫瘍は取りきれていないという結果だけど …

第28話 うん○で構成されてた脳みそ

ずーーーーーっとずーーーーーーーーっと 1日の90%をこたるのうん○について考えていた。 もはや 脳みそがうん○になるくらいに。 ステロイドを始めるも やっぱりスッキリ良くならない。なんだろう。。何故だろう。。。 ごはんの後のお腹キュルキュルもなくな…

第27話 不安定うん○事情と迷走

うん○問題終息〜と思いきや。。。。 もう少しで完璧なウンチ! 今回はしっかりしたウンチ! 今回は馬糞みたい。。。 あっっまた水下痢。。。。 と一喜一憂して来ました。 確かに ブッシャーーーーっっの回数は圧倒的に少なくなって来たけれど どうもスッキリ…

第26話 こた汁ブッシャ〜終息

こた汁ブッシャ〜〜は治って来ました。 療法食のw/d と 病院オリジナル漢方 と 抗ガン剤をたくさんのご飯とお水と同時摂取で落ち着いて来ました。 今 使っている抗ガン剤は過去の職場での業務から 私にとっては非常に身近なもので 通常のタイプの抗ガン剤と…

第25話 こたるさん こた汁ブッシャ〜事件簿

退院して快適に暮らしていたこたるさん。 でもなんだかウンチはいつも緩め。 日常的にそんな感じではあるのだけど だんだん酷くなっていった。 便の回数は変わらない。 ただいつもの便が泥状になっていた。 「クスリの副作用かな。。」と思いつつ様子見。 そ…

第24話 結界が破れる。。。

家を建てる上で キッチンには犬は入れないと決めていたので キッチンダイニングにはリビングとの間に犬留め扉あるのです。 でも こんななって覗いてたり ぽてとが壁を叩いて呼ぶので 壁に傷 犯犬コイツ ぼたんは飛び上がって キッチン覗く。 こたるもピョコ…

第23話 病院に駆け込み!

今週は研修があって2日間家を空けてたので 今日はいつもの週末より どっと疲れて帰ってきたら 手術した方の目の周りを腫らした こたるがお出迎え。 朝は全然腫れてなかったのに と 慌てて患部触る。 硬く何かが触ったら きっと急速に大きくなった腫瘍だ。。…

第22話 こたるさん事件簿

それは去年の春くらい。 こたるの歯磨きをしていたら 左上奥歯の歯茎がつるっと綺麗に盛り上がっていた。 出血もないし、イビツな感じでもない。 歯石もかなり溜まっているから、ただの歯肉炎だろうと思っていた。 移住準備やらで忙しい時期に突入したせいも…

第21話 ブログの題名変更!

ブログの題名をチェンジしました♬ 色んなことを記録するのに スマホで簡単ブログアップできるこちらブログ便利でね♪ 記事の内容によっては、FB公開時お友達を限定することもあるかもしれません。 とはいえ、ブログ公開では制限はかけないので 直接なら見れる…

第20話 GW前のひと仕事。

マンション暮らしにはなかった作業がいっぱいある。 マンション暮らし時代は、どこにも出かけない週末は昼近くまで寝てることも多く、特に家のメンテなどないので ダラダラしていたけど 田舎での一軒家暮らしはやる事が結構あるです。 寝坊すると損した気分…

第19話 ワンズの居場所

やっとやっと田舎の暮らしにも慣れ(?)というか感覚を取り戻せてきました。 30年近く離れていたから 田舎特有のめんどくささは まだちょっと。。。。ですが。。。 色々見えてきたこともあったりで 都市部に長く住んでいたから 都市部の方々の良さも凄くよ…

第18話 大事件!になりかけた 。続編

新幹線通勤を始めて ようやく3ヶ月。 3ヶ月の間に2回のJR東海に業務連絡用紙を作成していただくことになるとは。。。 帰宅時、いつものように品川駅ホームで新幹線の「こだま」を待っていた。 いつも1本「のぞみ」をやり過ごして 次に到着する「こだま」に…

第17話 大事件!になりかけた。

そう。 本日もご機嫌に早朝に新幹線に乗った。考え事をしながらではあったのですがね。 座席ついて、呑気にコーヒーでも飲もうかとバッグから水筒を出した時に異変に気がついた。定期入れが空っぽ。 どゆこと?どゆこと???? 座席でバッグをひっくり返す…

第16話 私のつよーーーーーい味方!

大型犬3頭と暮らし、そして仕事をしていると頭を悩ませることの一つに 家の中の掃除があるのです。何しろ毛玉発生装置が3つ転がってるのですから。毎日1回掃除機かけたって足りないくらいだけど 仕事してる以上 そこは妥協しなくちゃならない。 そこで家に…

第15話 新築なのに残念がいっぱい♪

大型犬3頭と暮らすということは諦めなくてはいけないこともいっぱい。 我が家独自の方針で諦めているものもある。 例えば海外旅行。 大型犬3頭を誰かに預けて旅行に行っても きっと気になって気になって旅行は楽しめない。 そして小洒落た格好での犬とのお出…

第14話 新幹線通勤の現状と感想

さてさて引っ越しも終わり 片ずけも残すとこあと僅かになりました。 本日で新幹線通勤5日目。 その5日のうちで新幹線運転見合わせも経験しての感想です。事前情報では(新幹線通勤未経験者さんたちの意見)「疲労というものは、移動時間に比例するのではなく…

第13話 ついに新幹線の定期券を買う。

前々から「新幹線通勤♪」と隠れ鉄子のように ちょっと楽しみにしていたけれど その分 定期代の家計圧迫も半端ない。 仕方ないと分かっていても、いざ購入するとなると その金額にドキドキしちゃうのです。 東海道新幹線の定期券は昔懐かしい磁気定期券。 い…

第12話 引っ越し前の準備!

本格的な引っ越しの前には、引っ越しのためにやる事がいっぱい。 荷物が入るまえに、家具や家電を入れないと という事で大型のものを受け取りをするために またまた 富士宮へGO!! 金曜日の夜にスウェーデンハウスさんから鍵の引渡しをしてもらい そのまま富…

第11話 マンション売却!

もともと移住など考えていなかった我が家。 そもそも現在居住のマンションの購入動機もかなりラフだった。夫と出会う前から私には麿さん(女)というバーニーズマウンテンドッグが扶養としていた。 私と夫が出会い、付き合ってすぐに麿さんと夫の初顔合わせ…

第10話 施主検査に行ってきた。

新しく家の引き渡しを2週間後に控えてお家の設備説明と確認に行ってきた。 ワンズたちは埼玉でお留守番。なので 日帰り弾丸ツアーです。 引き渡し後は、すぐにワンズたちを連れてくるから、老犬ぽてと のために床が滑らないようにクッションフロアを敷いたり…

第9話 新幹線通勤申請でてんやわんや。

そろそろ引っ越し1ヶ月前になるなあ。。ってことで 上司に新幹線通勤の申し出と交通費の変更を提出したら驚愕なお顔をされた。 まあ 確かに驚愕な交通費だけど。。。 そもそもこちらとしては、入職時に新幹線通勤に関しては申し出はしてあった訳だし 、交通…

8話 文明の力をフル活用!

家の事が落ち着いたとなれば、家具 家電を考えないといけない。こうした大物は大きな出費だものね。 自分たちのライフスタイルを考えると、文明の力をフル活用するしかない。 留守多い→犬3頭→帰ってきたら掃除必須→犬モノ洗濯と人間の洗濯→人間とワンズのご…

7話 家の間取り決定と諸問題。

「大宮北展示場のモデルハウス間取りを基本に」とお願いしてあったので 設計士の阿部さんが私たちの要望をもとに図面を作成してくれました。 設計士の阿部さんは細かい修正はさて置いても、間取りや動線に関してはこちらの要望通りのものを一発で出してくれ…

6話 我が家の家へのこだわり

スウェーデンハウスさんに決まった訳なので お家の事を進めなくてはいけない。土地の方を片付かせるのに時間がかかるから 時間はたっぷりあるとは言え、我が家は埼玉の現在居住中のマンションも売却しないといけないから やれる事どんどん片づけて行かないと…

5話 仕事はどうする?!

永遠に自立しない扶養3頭を抱えているし、40歳過ぎてから住宅ローンというデッカい借金をするのだから 夫婦共々働かなくてはいけないことだけは決定していたのです。 扶養 その1 ぽてとさん 扶養 その2 こたるくん 扶養 その3 ぼたんちゃん さてさて 夫の…