読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

富士山と新幹線とバーニーズ♪そしてあらき家事件簿!

Uターンで静岡県富士宮に移住。大型犬仕様の家を建て新幹線通勤となる2人と3ワンズのブログだ!

第20話 GW前のひと仕事。

マンション暮らしにはなかった作業がいっぱいある。 マンション暮らし時代は、どこにも出かけない週末は昼近くまで寝てることも多く、特に家のメンテなどないので ダラダラしていたけど 田舎での一軒家暮らしはやる事が結構あるです。 寝坊すると損した気分…

第19話 ワンズの居場所

やっとやっと田舎の暮らしにも慣れ(?)というか感覚を取り戻せてきました。 30年近く離れていたから 田舎特有のめんどくささは まだちょっと。。。。ですが。。。 色々見えてきたこともあったりで 都市部に長く住んでいたから 都市部の方々の良さも凄くよ…

第18話 大事件!になりかけた 。続編

新幹線通勤を始めて ようやく3ヶ月。 3ヶ月の間に2回のJR東海に業務連絡用紙を作成していただくことになるとは。。。 帰宅時、いつものように品川駅ホームで新幹線の「こだま」を待っていた。 いつも1本「のぞみ」をやり過ごして 次に到着する「こだま」に…

第17話 大事件!になりかけた。

そう。 本日もご機嫌に早朝に新幹線に乗った。考え事をしながらではあったのですがね。 座席ついて、呑気にコーヒーでも飲もうかとバッグから水筒を出した時に異変に気がついた。定期入れが空っぽ。 どゆこと?どゆこと???? 座席でバッグをひっくり返す…

第16話 私のつよーーーーーい味方!

大型犬3頭と暮らし、そして仕事をしていると頭を悩ませることの一つに 家の中の掃除があるのです。何しろ毛玉発生装置が3つ転がってるのですから。毎日1回掃除機かけたって足りないくらいだけど 仕事してる以上 そこは妥協しなくちゃならない。 そこで家に…

第15話 新築なのに残念がいっぱい♪

大型犬3頭と暮らすということは諦めなくてはいけないこともいっぱい。 我が家独自の方針で諦めているものもある。 例えば海外旅行。 大型犬3頭を誰かに預けて旅行に行っても きっと気になって気になって旅行は楽しめない。 そして小洒落た格好での犬とのお出…

第14話 新幹線通勤の現状と感想

さてさて引っ越しも終わり 片ずけも残すとこあと僅かになりました。 本日で新幹線通勤5日目。 その5日のうちで新幹線運転見合わせも経験しての感想です。事前情報では(新幹線通勤未経験者さんたちの意見)「疲労というものは、移動時間に比例するのではなく…

第13話 ついに新幹線の定期券を買う。

前々から「新幹線通勤♪」と隠れ鉄子のように ちょっと楽しみにしていたけれど その分 定期代の家計圧迫も半端ない。 仕方ないと分かっていても、いざ購入するとなると その金額にドキドキしちゃうのです。 東海道新幹線の定期券は昔懐かしい磁気定期券。 い…

第12話 引っ越し前の準備!

本格的な引っ越しの前には、引っ越しのためにやる事がいっぱい。 荷物が入るまえに、家具や家電を入れないと という事で大型のものを受け取りをするために またまた 富士宮へGO!! 金曜日の夜にスウェーデンハウスさんから鍵の引渡しをしてもらい そのまま富…

第11話 マンション売却!

もともと移住など考えていなかった我が家。 そもそも現在居住のマンションの購入動機もかなりラフだった。夫と出会う前から私には麿さん(女)というバーニーズマウンテンドッグが扶養としていた。 私と夫が出会い、付き合ってすぐに麿さんと夫の初顔合わせ…

第10話 施主検査に行ってきた。

新しく家の引き渡しを2週間後に控えてお家の設備説明と確認に行ってきた。 ワンズたちは埼玉でお留守番。なので 日帰り弾丸ツアーです。 引き渡し後は、すぐにワンズたちを連れてくるから、老犬ぽてと のために床が滑らないようにクッションフロアを敷いたり…

第9話 新幹線通勤申請でてんやわんや。

そろそろ引っ越し1ヶ月前になるなあ。。ってことで 上司に新幹線通勤の申し出と交通費の変更を提出したら驚愕なお顔をされた。 まあ 確かに驚愕な交通費だけど。。。 そもそもこちらとしては、入職時に新幹線通勤に関しては申し出はしてあった訳だし 、交通…

8話 文明の力をフル活用!

家の事が落ち着いたとなれば、家具 家電を考えないといけない。こうした大物は大きな出費だものね。 自分たちのライフスタイルを考えると、文明の力をフル活用するしかない。 留守多い→犬3頭→帰ってきたら掃除必須→犬モノ洗濯と人間の洗濯→人間とワンズのご…

7話 家の間取り決定と諸問題。

「大宮北展示場のモデルハウス間取りを基本に」とお願いしてあったので 設計士の阿部さんが私たちの要望をもとに図面を作成してくれました。 設計士の阿部さんは細かい修正はさて置いても、間取りや動線に関してはこちらの要望通りのものを一発で出してくれ…

6話 我が家の家へのこだわり

スウェーデンハウスさんに決まった訳なので お家の事を進めなくてはいけない。土地の方を片付かせるのに時間がかかるから 時間はたっぷりあるとは言え、我が家は埼玉の現在居住中のマンションも売却しないといけないから やれる事どんどん片づけて行かないと…

5話 仕事はどうする?!

永遠に自立しない扶養3頭を抱えているし、40歳過ぎてから住宅ローンというデッカい借金をするのだから 夫婦共々働かなくてはいけないことだけは決定していたのです。 扶養 その1 ぽてとさん 扶養 その2 こたるくん 扶養 その3 ぼたんちゃん さてさて 夫の…

4話 どこのメーカーさんで建てる??

2013年 冬には移住が確定したわけですが、実は 私たち夫婦は2012年頃から漠然と相続した土地活用のための一貫としてハウスメーカーさんを訪れていました。 家のプロなら土地のプロ って事もあるので。 でも移住が確定してからは、自分たちの家を建てるための…

3話 会社問題の裏で。

会社問題の裏では、土地の分割 と 母と誰が同居するかで問題勃発。 相続したのは 私 弟1 弟3。 土地の分割方法は、周辺道路の状況や資産価値均等を考慮することから おのずと分割の仕方(それぞれの土地の形や広さ)は決まってしまいました。 誰がどこの土地…

2話 会社問題!

2013年冬頃母が「会社をたたむ」と言い出したのです。 そうは簡単に言っても そうそう簡単にはいかないのです。母はオーナーであり大株主。それに従業員さんだっている。 そんなわけで会社の現社長に会社の株と権利を渡し、母が会社を手放すことを希望してる…

1話 相続決定と移住決定

父方祖母が病床に伏せるようになり、自身の亡き後を考えた祖母から私たち兄弟5人と相続についての話し合いをしたいと言われ、話し合いが行われました。 祖母の所有している実家の土地は孫である私たち5人兄弟が相続するのが法的な相続となる訳なので。(父…

記録しておこうっと。

2010年に祖母が亡くなり、その相続で予定外に実家の土地の相続人の1人になったことが全ての始まり。 上京して28年 まさか終の住処が実家の土地になるとは思ってなかったのです。 そんな すったもんだを記録しておこうと思ったのです。 大型犬との暮らしで大…