ふじさん82事件簿

静岡にUターン移住。大型犬との暮らしをメインに考えた家を建て、新幹線通勤夫婦とバーニーズの ぽてと♀ こたる♂ ぼたん♀との暮らしのブログだ!!

第13話 ついに新幹線の定期券を買う。

前々から「新幹線通勤♪」と隠れ鉄子のように

ちょっと楽しみにしていたけれど その分 定期代の家計圧迫も半端ない。

仕方ないと分かっていても、いざ購入するとなると その金額にドキドキしちゃうのです。

 

東海道新幹線の定期券は昔懐かしい磁気定期券。

f:id:fwnp9048maro:20170125080702j:image

 

いちいち出して改札通すから無くしてしまわないかが超心配。。。

まさか自分がこんなものを持つことになるとは

思ってもいなかったから ドキドキですね。

 

それなりに自分なりの楽しみ方を持たないと 続かなさそうなので 色々探索しています。

毎日N700系に乗るのよ!自由席は1〜7号車

13〜15号車団体が入ったら 1〜7号車だけが自由席。と色々勉強中。

目指せ!鉄子!!かもしれない。

 

ふふふのふ〜?

 

 

続くだす!

第12話 引っ越し前の準備!

本格的な引っ越しの前には、引っ越しのためにやる事がいっぱい。

荷物が入るまえに、家具や家電を入れないと

という事で大型のものを受け取りをするために

またまた 富士宮へGO!!

f:id:fwnp9048maro:20161212124031j:image

 

金曜日の夜にスウェーデンハウスさんから鍵の引渡しをしてもらい そのまま富士宮へ。

到着後は、前回のやり残しの床の保護作業を行ったです。結局終わったのは翌朝7時。

久しぶりの完徹です。(まだそんな体力あったんだ。。。)

 

ゆっくり朝ご飯なんて食べる暇もなく、次から次へと業者が出入り。ワンズたちは初めての場所で落ち着かず。

 夕方ようやく作業や業者さんは落ち着いたので写真など撮ってみちゃったりする。

 

吹き抜け

f:id:fwnp9048maro:20161212124715j:image

 

デッキへ

f:id:fwnp9048maro:20161212124730j:image

 

ワンズの水のみ容器 白いのがあったから速攻購入したけど買ってよかった♪

 f:id:fwnp9048maro:20161212124906j:image

 

折角のレザーカウチソファも犬保護される(笑)のでファブリックソファのようになる。

f:id:fwnp9048maro:20161212124959j:image

 

犬出入り禁止のダイニング。

ワンズがご飯食べる時だけはワンズは入室okなのです。でも今は もうとんでもないくらい ぐちゃぐちゃ。人間もご飯は食べれない。。

f:id:fwnp9048maro:20161212125141j:image

 

犬止め扉にも一応犬保護。ぼたんが飛びつくからね。。

f:id:fwnp9048maro:20161212125244j:image

 

姪っ子の ひなた が参上したり

f:id:fwnp9048maro:20161212125342j:image

 

 

カインズホームで130円のソフトクリーム食べたり(これが美味かった。。)

f:id:fwnp9048maro:20161212125430j:image

 

そこそこ楽しんではいたのです。

 

ところが昼過ぎに 排水トラブルがあり あわててスウェーデンハウスさんに電話。

偶然にも隣の母弟宅工事現場で作業していた水道やさんが駆けつけてくれてトラブル解決。

解決と言っても かなり大変な事だったのです。

1枚2枚の犬のご飯茶碗を洗っていてもなにも起きないのだけど ある程度水を出しっぱなしにすると シンクに水がどんどん溜まってしまう。。

キッチンだけの問題かな〜と思いつつ、

来週の本格的な引っ越しまでに直しておいてね という程度の軽い気持ちで電話したのだけど、ちょうど母弟宅工事現場に水道やさんがいるからと見てもらえたのです。

そしたら。。。

排水管の本管が詰まってるらしいと。。。

高圧洗浄しても全く流れないってことで 配管を掘り起こし作業開始。

なんと本管に杭が刺さり そこからコンクリートが入り中で固まっていたとのこと。

杭は地盤調査のための杭だったようで。。。。

詰まった汚水もいっぱいいっぱいだったようで

気づかず更に使っていたら 工事中の母弟宅に溢れてしまうとこだった。

(排水管は弟母宅と我が家と共有なので)

幸いに我が家が今回お風呂を使わなかったのがよかったらしい。使ってたら大変な事が起きてたと。。新しい配管と交換してもらい無事終了。

 

暫く犬たちの相手をして帰ろうと言い出すと

帰りたくないと ぼやき続ける夫。

快適だから帰りたくないと。。

そんな夫を励まし 現実に戻るため帰宅したのです。(笑)

 

デッキから見る夕方富士山。雲かかっちゃった〜

f:id:fwnp9048maro:20161212221515j:image

 

とにかく乾燥する地方でもあり 木の家だから

更に乾燥してたので 夫が風邪をひいたらしい。

いよいよ加湿器買わなくちゃです。またまた出費だ。。(泣)

 

まだまだ続くだす〜

 

 

第11話 マンション売却!

もともと移住など考えていなかった我が家。

そもそも現在居住のマンションの購入動機もかなりラフだった。夫と出会う前から私には麿さん(女)というバーニーズマウンテンドッグが扶養としていた。

私と夫が出会い、付き合ってすぐに麿さんと夫の初顔合わせをしたのですが、この麿さんが動物など興味のかけらもない愛想も素っ気ない態度の夫を何故か気に入り、そして挙句に夫を犬無しでは生きていけないくらいにメロメロにしてしまったのです。そのメロメロの結果が現マンションの購入に繋がったのです。当時の夫の「ペット可の分譲マンションを試しに見に行ってみようよ」という言葉から。。

そして マンション購入して同棲してから3年後 に私たちは入籍したのです。

夫は私と麿さん  どちらと結婚したか分かりません。

 

さてさて

そんなこんなで14年住んだこの部屋も売却することになったわけです。

 

マンション偏差値っていうサイトがあるらしい。⇩我が家のマンション。

f:id:fwnp9048maro:20161205172534p:image

 

 

2016年6月からゆるゆると売りに出し。。

最初は内覧希望のお客様がいても 自分たちの遊びにいくのが優先であまり内覧を受け入れなかったので、9月頃から大慌てし出したのです。

内覧を受け入れるのは本当に大変でした。

3頭の大型犬をどう隠すか。

犬の痕跡を全て消さなくてはいけない。

 

お友達の別荘に犬を連れて避難させてもらったり、避難出来ない時は車で待ってもらったり、そしていつもいつも大掃除。。。内覧の度にヘロヘロでした。その甲斐あってか 2組のお客さんが欲しいと言ってくれたのですが、

1人目の独身のお兄ちゃんはリノベーション希望でマンションだけの費用じゃなくてリノベ費用もローンを組みたいと銀行に申請するも全て却下だったらしく、

「金策に走ります!準備が出来たらまた購入申し込みします!!」と一旦リタイア。

2人目はご近所のファミリーで 築40年以上のマンションに賃貸で暮らしていて限界。。とのことで購入希望してくれたけど カード系の借金があるらしく銀行さんに住宅ローンは却下されてしまったとのこと。そこのご夫婦も「親に援助を頼んで 目処が付いたらまた購入申し込みします!!」と一旦リタイア。

全員ダメじゃん。。と ガッカリして2週間くらい経った頃でしょうか

1人目のお客さんがローンが降りたから 契約したいと言って来たのです。

スッカリ諦めたんだろうと思いきや。。本当に金策に頑張っていたんだねと。。そしてこのお客さんと売買契約するとこになりました。

 

ご成約で不動産業者からアレジメントもらった。

f:id:fwnp9048maro:20161205172207j:image

 

この契約の後に コッソリ不動産屋さんから聞いたのは、2人目のお客さんもこの契約の前日にお金の目処が付いたから購入申し込みしたいと言って来たとのこと。

ありがたいけれど、早い者勝ちだから。。

という事で、万が一 今回の契約が流れたら 連絡しますとなりました。

 

後は無事にお客さんの融資実行がされるのを待つばかりです。

 

色々ご協力頂いたお友達の皆さんには、大変感謝しておりますです。 

 

 またまた続いちゃう〜

 

 

第10話 施主検査に行ってきた。

新しく家の引き渡しを2週間後に控えてお家の設備説明と確認に行ってきた。

ワンズたちは埼玉でお留守番。なので 日帰り弾丸ツアーです。

引き渡し後は、すぐにワンズたちを連れてくるから、老犬ぽてと のために床が滑らないようにクッションフロアを敷いたり、階段だけはどうしてもペット対応の床材には出来なかった(なかった)から1段1段階段用コルクマットで保護しなくてはいけないのです。

本当は引き渡し前の家なので 家はメーカーさんのものとなっているので こうした保護作業はしてはいけないのだけど、特別に許可をもらい作業させて貰えました。

でも結局 半日では終えられず 途中断念。

続き作業は、引き渡し日に家具も電化製品も受け取ることなってるから その日の早朝作業になります。

ワンズたちも連れて行くから テキパキと作業をしなくてはです。

まだまだ忙しいは続きます。

 

ちょっとお家の中を。。。

階段付近。

f:id:fwnp9048maro:20161127115225j:image

 バルコニードア。

f:id:fwnp9048maro:20161127115239j:image

キッチンやリビングや寝室の眺めは皆同じ。

f:id:fwnp9048maro:20161127115324j:image

 犬のため保護作業資材やら作業中の姿。

f:id:fwnp9048maro:20161127115348j:image

f:id:fwnp9048maro:20161127115357j:image

f:id:fwnp9048maro:20161127115407j:image

 そういえば近所の富士宮浅間神社でキャンドルイルミやってたよ。

f:id:fwnp9048maro:20161127115425j:image

 結局 今回もワンズを朝6時から夜22時半までお留守番させしまった。

でもこういったお留守番もこれが最後です。

 

またまた続くです〜

 

第9話 新幹線通勤申請でてんやわんや。

そろそろ引っ越し1ヶ月前になるなあ。。ってことで 上司に新幹線通勤の申し出と交通費の変更を提出したら驚愕なお顔をされた。

まあ 確かに驚愕な交通費だけど。。。

そもそもこちらとしては、入職時に新幹線通勤に関しては申し出はしてあった訳だし 、交通費上限もこちらは了解していた訳なので 今回の移住に際して積極的に退職する気もないのです。その辺りの諸々の情報は現在の上司には伝わっていなかったらしい(笑)

なので上司が大慌て。

上司「大丈夫なの?通勤もそうだけど 自己負担額半端ないじゃん!」

私「折り込み済みで入職したので大丈夫ですよ〜 距離は変わるけれど 通勤時間は今と変わらないし。経済的にキツくないかって言われたら嘘になるけれど 定期昇給がキチンとしてれば時間と共に負担も少しずつでも減っていくし。何とかなるかな〜と(笑)」

上司「いやいやいやいや   やって見てやっぱり無理って辞めることになっても困るんだけど。。因みに地元に職ないの?」

私「ありますよ。パートなら更に。でも地方は公的な所でないと土曜日は確実に出勤あるし。クリニックなら夜間遅くまでの勤務になるし。病院なら待機やら当直やらあるし。そもそも、ここを選んだのは月1回か2回に土曜日出勤を抑えられるし 残業が全くないからなんですよ。地方に行ったら ここと同条件のとこは無いですよね。。時間をとるかお金をとるかってなったんですが、今は時間なんですよ」

上司「いやいや そうは言っても。自己負担額が。。とにかく特例で少しでも補助できないか上に掛け合ってみるよ。何とかしてくれるかもしれない。」

私「特例って。。。難しくないですか?でも少しでも補助があればありがたいですけれど。。お手数でなければ申し訳ありませんが宜しくお願いします」

 

これが てんやわんやの始まり。

結論が出るまでに 何度か上司に呼ばれたり、上層部から「特例は難しいかも。。。」と返事が来れば上司が更に食い下がってくれたり。と てんやわんや。

 

結果、

「以前のようなオーナー企業的な運営なら(今年春に大手に買収されたのです)何とかできたけれど 今は財務管理が以前と違うので特例がきかない。正当な方法で補助を考えている。ちょっと先になるけれど 春まで待っていて欲しい」

となりました。

 

補助は出なかったけど 「辞めてもらってもいい人」扱いされなかったことは、まあ よかったかなと。骨を折ってくれた上司にとても感謝した出来事でした。

しかし、 補助なしでやってくんだ!とずっと覚悟してたはずなのに、 補助があるかも!と少しでも期待させられちゃうと 補助がダメになった時かなり落ち込んでしまうものなんだなあ と人間心理のお勉強にもなりました。ちょっと凹んでます(苦笑)

もう期待しないようしよう。と心に決めました(笑)

 

でも現上司には非常に感謝です。ありがたい限りでした。

 

新幹線通勤ですなあ。。。f:id:fwnp9048maro:20161106092549j:image

 

f:id:fwnp9048maro:20161106092551j:image

 

f:id:fwnp9048maro:20161106092558j:image

8話 文明の力をフル活用!

家の事が落ち着いたとなれば、家具 家電を考えないといけない。こうした大物は大きな出費だものね。

 

自分たちのライフスタイルを考えると、文明の力をフル活用するしかない。

留守多い→犬3頭→帰ってきたら掃除必須→犬モノ洗濯と人間の洗濯→人間とワンズのご飯作る→散歩する→諸々片付けして風呂入って就寝

このサイクルが毎日のルーティーンになる。というか既になっている。今と大きく変わらないけど 今より家が広くなる分やる事も増える。

 

掃除はザックリとデッカい毛の塊はマキタで吸って 細かい部分の掃除はルンバ様にやってもらうしかない。なのでルンバ様導入。

ルンバ稼働中にご飯やら洗濯をする。我が家のワンズは夕ご飯だけ手作りにしている。新幹線通勤をキッカケに手作りをやめるか または週末だけにしようか とも思ったけど 夕ご飯時のワンズの喜び方が朝の比でないので、気持ち的にもやめられず。。ワンズ飯は人間ご飯と同時進行できるから大丈夫という事で引き続き続行。その代わり人間ご飯用に圧力鍋を導入しようとなった。洗濯は今の様に一台の洗濯機でやってると時間がかかりすぎる。正直 今も頭を悩ましている。人間のもの洗ってから犬モノ。

犬モノの後は必ず洗濯機洗浄しないと次に洗う人間モノが悲惨な事になるからね。でも もうそんな事はしてられない!なので人間用洗濯機と犬用洗濯機の二刀流となるのです。

そして一番の文明の力は、太陽光発電

3.11の時は3月だったから良かったものの これが真夏でしかも長期停電でワンズが閉じ込められたら大変です。近隣にレスキューしてくれる親族がいるにしても すぐにレスキューしてもらえるとは限らない。夏の日中のエアコンを絶やさないための対策です。夜になったら止まっちゃうだろうけど それまでにはレスキューして貰えるかなという事で。 

 

今より楽になったら嬉しいなあ。。

多分 変わらない気もするけど(苦笑)

 

だって今だって家に帰るとこんなだもん。。f:id:fwnp9048maro:20161026123348j:image

 

そしてこんなだったりf:id:fwnp9048maro:20161026123426j:image

 

犯犬反省の図

f:id:fwnp9048maro:20161026123518j:image

 

またまた続く〜

7話 家の間取り決定と諸問題。

「大宮北展示場のモデルハウス間取りを基本に」とお願いしてあったので 設計士の阿部さんが私たちの要望をもとに図面を作成してくれました。

設計士の阿部さんは細かい修正はさて置いても、間取りや動線に関してはこちらの要望通りのものを一発で出してくれました。おかげで 夢見る間もなく(笑)この時点でおおまかな予算が出たわけですが。。。恐ろしい価格だった。。。 希望を全て叶えると予算オーバー。老後破産まっしぐら(笑)どこでコストを落とすかを真面目に考えなくては行けなくなったのです。 

まず家全体の幅を60cm小さくした。

これだけでかなりのコスト削減。

泣く泣くウッドデッキを狭くした。

キッチンをL型やコの字型にしようと思っていたけど 普通のI型に変更。これも結構なコストダウンになった。

いっぱいあったトリプルガラスの窓をサイズダウンしたり減らしたり。

床材をペット用のフローリングにしてみたり。

小〜さなものから 大きなものまで♪ 色々検討。

 

間取りは1階は、キッチンダイニング、リビング、 ドッグルーム、トイレ、バスルーム 収納関係でシューズクローゼットとパントリー 

f:id:fwnp9048maro:20161025193655j:image

 

2階は、ゲストルーム、ファミリースペース、ゲストルーム、主寝室、寝室内に洗面とプチ書斎、収納関係でウォークインクローゼット。

f:id:fwnp9048maro:20161025193708j:image

 

コンパクトなお家になりました。

大型犬仕様にするって考えれば考える程、本当に大変だった。。今までやられた様々な損害と犬汚染(笑)経験が色々邪魔をした(笑)

熟考の末に決めた犬用の色んな設備は完成後に解説入れながら、アップするですよ。

 

つづくだす♪